アナボリックステロイドで理想の体を手に入れる

筋肉増強剤の使用日記。効果、副作用を検証。ケア剤を準備し、細心の注意を払い使用していきます。

食事

アナボリックステロイド使用中の『食事』について

c120e7fa554f493b3e97e0933087a337_s

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

今回は私管理人がオキシメトロンのサイクル中に摂っていた

食事について書いていこうと思います。

何度かこのブログでも書いていますが、

アナボリックステロイドは

ただ使ったからといって筋肉は増えません。

 

適切なトレーニング

適切な食事

適切なケア

 

これらが成り立って初めて効果が最大限発揮されます。

……なんて偉そうな事を言いましたが、今回の記事に関して言えば非常にシンプルな事を書いております。

 

 

アナボリックステロイド使用中の適切な食事とは?

筋肉を付けるにはトレーニングが重要です。

そして同じくらい「食事」が重要です。

消費カロリーというものを皆様聞いたことがあると思います。

人間が一日に消費するカロリー=基礎代謝+運動とその他の活動によるものです。

基礎代謝は何もせずとも人間の生命維持に使われるもの。

それに加えて運動したり、勉強によって頭を使ったり、カラオケで歌ったり、

日常生活によって消費されていきます。

食事による摂取カロリーより

消費カロリーが大きければ痩せる

食事による摂取カロリーより

消費カロリーが少なければ太る

 

ではアナボリックステロイド使用中の食事はどちらが正しいか?

それはもちろん

摂取カロリー>消費カロリー【太る

ことが大事になってきます。

 

なぜ摂取カロリーを増やさなければならないのか?

筋肉の成長に必要となるものは「たんぱく質」

筋肉を動かすのに必要なのが「炭水化物」

どちらが欠けても筋肉は増えません。もっと言うと「脂質」もある程度必要です。

消費カロリーが摂取カロリーを上回ると、痩せることになりますが

上記の3要素が不足していることになります。

そうなると体は飢餓状態となり、筋肉の生成をやめて、

生き残るために「筋肉」「脂肪」をエネルギーに変えてしまいます。

「脂肪」だけ減らせればいいのですが、そんな虫のいい話はありません。

 

ハードなトレーニング  十分なたんぱく質 + 糖質制限

でようやく実現するレベルです。つまりはライザップです。

ですがこれでも筋肉の増量は出来ず、せいぜい現状維持か若干筋肉量は減ってしまいます。

 

アナボリックステロイド、オキシメトロンでせっかく筋肉が増えようとしているのに、

栄養が十分行き渡らないままトレーニングを続けても、どんどん筋肉は萎んでしまいます。

ですので重要なことは筋肉に必要な栄養素が十分入った食事。

理想の食事とはどんなものなのか、私は調べ始めました。

 

筋肉を増やす食事!アナボリックステロイド使用中の理想の食事とは?

筋トレの本とかサイトとかを見るとよく言われるのが、

体重×2gのたんぱく質を摂取しなさい。

炭水化物も豊富に摂りなさい。

適度な脂質も必要です。

炭水化物とたんぱく質の黄金比率は3:1!

などなど。

 

私の場合、初日の体重が60kgだったので120gのたんぱく質を摂取しなければ。

ご飯の量は普段の1.5倍くらい?脂質はオメガ3脂肪酸がいいらしいからサプリで……

そもそも私の基礎代謝ってどれくらい?成人男性は1500kcalらしいからそれ以上は摂らないとだから

 

……色々めんどくさい!

のでしたが、頑張って私なりに考えて結論を出しました。

 

・普段の3食のご飯の量をいつもより多くする。たんぱく質の多い食品を優先的に摂る

・3食の他に間食としてプロテイン、ブランパン、サラダチキンなど、たんぱく質の多い食品をとる

・野菜も出来るだけいっぱい食べる

・フィッシュオイルが良いらしいので飲む。吸収を良くする為に強力わかもとを飲む

要は「いっぱい食べる」「たんぱく質をいっぱい摂る」「野菜もちゃんと食べる」「サプリを摂る」

この4点です(;´∀`)

 

食事に関しては難しく考えすぎるのが嫌だったのでこんな感じでやったのですが、

オキシメトロンの効果も相まって

5週間で5kg以上の増量に成功できました。

 

では最後に私が実際に食べていた食事をご紹介します。

 

アナボリックステロイド使用中の食事(管理人編)

積極的に摂取したもの

卵:大体1日1個~5個。ちょっと食べたりないと思ったら食べました

プロテイン:1日2食~3食。就寝前にも飲みました

肉:赤身、吉野家の牛丼、バラ肉まで。なんでも食べました

豆腐:味噌汁にいっぱい入れて。冷奴としても

刺身:まぐろ、サーモン、はま寿司、スシロー、なんでもござれ

納豆:1日に1食くらい。毎日食べれるくらい好きです。

ブロッコリー:栄養満点の野菜。マヨネーズは付けたり付けなかったり。

あとはたんぱく質、炭水化物が多そうなもの全般を摂りました。

白米、パスタ、うどん、サバ缶、シーチキン、ブランパンetc……

 

比較的脂質の多めなカレーや牛丼、豚汁、トンカツ、ファミチキ

もつ煮、ハンバーグ、チャーシューメンなども食べました。

 

控えるように努力したもの

余りにも油が多いものは我慢するようにしました。

背油らーめん、油そば、天ぷらのかき揚げなどなど。

ただそこまで気にしないようにしました。

 

 

サイクル中はとにかく食べるようにして、常に体に栄養が行き渡っているように気をつけました。

結果60.0kgから65.5kgまで体重増え、筋肉量もかなりの増加が出来ました。

あまり細かいことは気にせずガンガン食べたのが功を奏したのかもしれません。

 

サイクル終了時の肉体の変化の

まとめはコチラ

 

ケア剤を実際使用してのPCT

まとめはコチラ

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

-食事