アナボリックステロイドで理想の体を手に入れる

筋肉増強剤の使用日記。効果、副作用を検証。ケア剤を準備し、細心の注意を払い使用していきます。

使用日記

アナボリックステロイド使用日記 1週目

2017/02/13

2

 

体重 60.0kg→62.4kg

アナボリックステロイド、

オキシメトロンの使用開始より1週間経ちました。

経過報告します。

体重は増えましたが写真で見るとあんまり変っていないような・・・

もっといっぱい食べてトレーニングせねば。

 

1週間目までの体感、感想

初日~2日目までは特に何も感じず。

 

3日目

トレーニングをした際、腕が張っているような感覚がある。

オキシメトロン特有の水分貯留性により、筋肉がパンプしているものと思われる。

体重は3日で60.0kg→61.2kgへ増加。

ただし体の水分貯留によるものと思われるので、継続して高負荷のトレーニングを行っていく。

食事は脂肪を蓄えることを恐れず、いつもの1.5倍程度のカロリーを目安に摂取。

本来は低脂肪であるべきだが、とにかくいっぱい食べることにした。

体重増加とともに筋肉増加を狙う。目立った副作用はなし。

 

 

4日目

筋肉痛のため休息。オキシメトロンを25mg→50mgに増量。

プロテインをこの日より摂取し始める。

摂取量は昼食から夕飯までの間で1食。夕飯から就寝前までに1食摂取。

たんぱく質にして+40g程度。

三食の合間に摂取することで常に筋肉に栄養が行くように気をつける。

 

 

5日目

副作用などはいまだ特に感じない。

ただ、運動をしていなくとも筋肉がパンプしている感覚が続いているような状態。

 

 

6日目

就寝時、軽い動悸を覚える。動悸はこの一晩だけでその後は起きなかった。

他のサイトの説明などみると、筋肉の回復が早くなるとのことだが、常時筋肉痛の状態で

回復しているのかは実感できていない。

体重は増えているため筋肉量も増えていると思うことにする。

 

 

7日目

体重測定 初日 60.0kg→ 7日目 62.4kg

水分貯留が多分に含まれていると思うが1週間で2.4kgの増量は良い出来なのではないか。

今のところ副作用も少なく、体調に変化は見られない。

2週間目に突入する。

-使用日記